Honda、2022年度第2四半期決算および通期業績見通しを発表

Information
Retrieved on: 
Wednesday, November 9, 2022




東京, 2022年11月9日 - (JCN Newswire) - Hondaは本日、2022年度第2四半期決算および通期業績見通しを発表しました。

- 第2四半期累計(6ヵ月間)の営業利益は、半導体供給不足の影響による四輪生産・販売台数の減少、原材料価格高騰の影響などはあったものの、商品価値向上に見合う値付け実施やインセンティブの削減に加え、二輪販売台数の増加や為替影響などにより 4,534 億円(前年同期比 112 億円増益)

- 第2四半期累計(6 ヵ月間)の親会社の所有者に帰属する四半期利益は、主に国内関連会社における持分法による投資利益の減少などにより 3,385 億円(前年同期比 506 億円減益)

- 通期業績見通しは、四輪販売台数の減少影響に加え、コスト上昇圧力も続くと予想するが、インド・ベトナムなどでの二輪販売台数の増加を含む更なる収益改善努力や足元の為替影響を反映し、前回見通しに対して、営業利益は 400 億円増益の 8,700 億円に上方修正

- 通期での親会社の所有者に帰属する当期利益は、前回見通しに対して、150 億円増益の 7,250 億円に上方修正

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://www.honda.co.jp/news/2022/c221109.html

概要:本田技研工業株式会社

詳細は www.honda.co.jp をご覧ください。

Source: Honda Motor Co, Ltd

Copyright 2022 JCN Newswire . All rights reserved.