イーサリアム向けクラウドマイニングをBybitが開始

Information
Retrieved on: 
Tuesday, May 4, 2021 - 11:00am




シンガポール, 2021年5月4日 - (Media OutReach) - 世界最大級の暗号資産取引所Bybitは、5月からクラウドマイニングのサービスを開始することを発表した。クラウドマイニングは、100ドル程度の費用でイーサリアム(ETH)のマイニング(採掘)を容易に行うことができる、“サービスとしてのマイニング(MaaS)”を指します。

リスクを抑えた暗号資産マイニングの民主化

過去数ヶ月にわたる急速な成長とともに、多くの人々は暗号資産の取引だけでなく、トークンやブロックチェーンと並んで、暗号資産のマイニングに対する関心も高まっています。

しかしながら、マイニングの収益性は、様々な要因によって低く抑えられています。マイニング用機器の不足と価格高騰、メンテナンスにかかる費用、そして電気代などが、暗号資産のマイニングにマイナスの影響を与えています。

そのような中で、暗号資産取引所Bybitは、ByFiプロダクトと呼ばれるサービスの一環として、クラウドマイニングを開始することで、マイニングに係るリスクの低減と収益性の拡大を利用者に提供します。Bybitはハッシュレートを自社のデータセンターやクラウド上の複数のシステムから利用者に提供し、利用者は100ドル程度の料金で自身のハードウェアを使用せずにマイニングが可能になります。

高い透明性と収益性

今回のBybitのクラウドマイニングでは、7日、21日、42日間の合わせて3つのプランを用意しています。利用者は、短期で投資戦略にマイニングを組み込み収益性を向上させるだけでなく、価格変動などに対する長期的なリスクヘッジとしても活用することができます。100ドルという低料金でサービスが利用でき、万が一システム障害などで利用者に損失が出た場合は、原則Bybitが保証する仕組みとなっています。

Bybitの商品開発部門責任者ビル・シングは、今回のサービス開始に際して以下のコメントを発表しました。

「Bybitがクラウドマイニングを開始することを大変喜ばしく思っています。暗号資産のマイニングに興味はあるがさまざまな要因で手を出しにくいと感じていたお客様にとって、理想的なサービスになると確信しています。Bybitのクラウドマイニングは、全ての利用者がより簡単かつ低コストでクラウド上からマイニングに参加できることを実現しました。」

Bybitについて

Bybitは2018年3月に設立した世界有数の暗号資産取引所の一つです。オンライン取引、マイニンング、APIのサポートなどのサービスを世界160万人以上の利用者に提供しています。詳細についてはBybitホームページをご覧ください: https://www.bybit.com/ja-JP/

最新の情報については、Bybit公式Twitterアカウントをご覧ください。Twitter: https://twitter.com/BybitJP

Contact:
Mavis Wu
mavis.wu@hkstrategies.com
+852 2894 6356

Source: Bybit

Copyright 2021 JCN Newswire . All rights reserved.