三菱電機、FAシステム事業のグローバルスローガン「Automating the World」を策定

Information
Retrieved on: 
月曜日, 11月 7, 2022
Organisation: 
Stock Symbol: 




オートメーション技術でお客様の変革を支え、より豊かな社会の実現に貢献

東京, 2022年11月7日 - (JCN Newswire) - 三菱電機株式会社は、FAシステム事業のグローバルスローガンとして「Automating the World(オートメイティング ザ ワールド)」※を策定しました。当グローバルスローガンは11月8日に使用開始します。

近年、世界的規模で労働力不足やデジタル化、脱炭素化など、さまざまな社会課題に対応するための変革が求められています。当社は、2025年度を目標とする中期経営計画において、技術革新と製造のインテリジェント化を通じて事業を拡大するとともに、オートメーション技術により、このような社会課題解決に貢献することを掲げています。

今回策定したグローバルスローガン「Automating the World」は、FAシステム事業における世界中のお客様や三菱電機グループ従業員への調査・ヒアリングをもとに選定したものです。「お客様に真に寄り添えるパートナー」として、これまで「お客様と共に現場で築き上げてきたノウハウ」を継承しながら、「最先端のオートメーション技術(自動化)によって変革を支え、より豊かな社会の実現に貢献していく」という想いを込めています。

今後、「Automating the World」のグローバルでの浸透を図り、積極的なプロモーション活動を推進することで、事業拡大とブランド価値向上を目指します。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://www.mitsubishielectric.co.jp/news/2022/1107.html

概要:三菱電機株式会社

詳細は http://www.mitsubishielectric.co.jp をご覧ください。

Source: Mitsubishi Electric

Copyright 2022 JCN Newswire . All rights reserved.