LEXUS、NX PHEV OFFROAD Conceptと水素エンジン搭載ROV Conceptを東京オートサロンに初出展

Information
Retrieved on: 
金曜日, 1月 14, 2022 - 1:00am
Organisation: 




東京, 2022年1月14日 - (JCN Newswire) - LEXUSは、2022年1月14日(金)から16日(日)の3日間、幕張メッセ(千葉市)で開催される東京オートサロン2022に、「NX PHEV OFFROAD Concept」と「ROV Concept」を初出展します。

今回出展する2台のコンセプトカーは、カーボンニュートラル社会の実現と、お客様の選択肢を拡げ、多様なライフスタイルの提案に挑戦するLEXUSの想いを体現したモデルです。自然と共生しながら、お客様にクルマがもたらす上質で楽しいライフスタイルや走る楽しさの両立を目指しています。

NX PHEV OFFROAD Conceptは、2021年11月に発売開始したLEXUS初のPHEVモデルである「NX450h+」をベースに、EV走行とHV走行がもたらすCO2排出をおさえた優れた環境性能や上質な走りと、電動モーター駆動ならではの低μ路面での安心の走破性を提供します。加えて、悪路走破性に優れた大径のオールテレーンタイヤとホイールの装着や、ブロンズとブラックのマット塗装によるエクステリアのカラーコーディネートなどのカスタマイズを施した、アドベンチャーライフスタイルを提案するモデルです。

ROV Conceptは、コンパクトなボディサイズとROVならではの悪路走破性を備え、乗用車では味わえない走る楽しさや、雄大な自然との触れ合いを提供することを目指しています。また、LEXUS初の水素エンジンを採用し、環境への配慮とエンジン車ならではのリアルなエンジンの鼓動を感じ取れる走りの楽しさを両立しています。

また、本年開幕するエアレース世界選手権に「LEXUS/PATHFINDER AIR RACING」チームより参戦する、室屋義秀選手のエアレース機体Zivko Edge 540 V3の1/3スケールモデルを展示します。LEXUSは、エアレース・パイロット室屋義秀選手とチームパートナーシップ契約を締結し、互いが持つ技術やノウハウをよりスピーディーにレース機の開発に繋げ、レースオペレーションも共に行います。新たなチーム体制の下、室屋選手と「新生エアレース初代世界チャンピオン」という新たな歴史に挑戦していきます。また、過酷なエアレースを通じて得られる空力・冷却・軽量化の技術やノウハウを活かし、カーボンニュートラル社会の実現に向けた、もっといいクルマづくりを加速します。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
https://global.toyota/jp/newsroom/lexus/36614676.html

概要:トヨタ自動車株式会社

詳細は http://toyota.jp/ をご覧ください。

Source: LEXUS

Copyright 2022 JCN Newswire . All rights reserved.