NECソリューションイノベータ、経済産業省指針に基づくDX認定を取得

Information
Retrieved on: 
火曜日, 1月 11, 2022 - 2:20am
Organisation: 
NEC Corporation
Stock Symbol: 




東京, 2022年1月11日 - (JCN Newswire) - NECソリューションイノベータは、経済産業省が定めるDX(デジタルトランスフォーメーション)認定制度に基づき、「DX認定事業者」としての認定を取得しました。本取得は、ビジョンの策定やDX推進戦略、体制など、当社のDXへの取り組みが評価されたものです。

DX認定制度の概要

DX認定制度とは、「情報処理の促進に関する法律」に基づき、経済産業省が定める「デジタルガバナンス・コード」(注1)の基本的事項に対応する企業を国が認定する制度です。本制度は、企業を中心に社会全体でDXを推進していくことを目的に作られたもので、具体的には、経営ビジョンの策定やDX戦略・体制の整備などを行い、DX推進の準備が整っている企業を認定事業者として認定します。

当社のDXの取り組み

2021年4月、NECグループのPurpose(存在意義)を果たすために、当社が目指す姿と果たすべき役割を「NECソリューションイノベータ 2030ビジョン」(注2)として宣言しました。このビジョンの実現に向けて、自社のDXを重要戦略の1つとし、次の3つの取り組みを推進しています。

1. システムインテグレーションの高度化
お客様に高品質かつスピーディーに価値を提供するため、オンラインマーケットやデジタルマーケティングへの注力、新技術や手法の習得・活用など、営業とSE業務においてDXの取り組みを進めています。

2. 経営管理業務のデジタル化
経営判断の高度化に向けて、データドリブンな経営のための仕組み構築を図っています。具体的には、分析ツール「Tableau」を活用して経営状況や社員のスキル/キャリアの見える化などを実現しています。

3. デジタル技術を用いた業務プロセス変革
当社の「NEC 働き方見える化サービス Plus」を活用した社員の働き方の可視化やコミュニケーションの活性化、RPAによる事務作業の自動化、デジタルワークプレイスを活用した業務効率化/高度化などの取り組みを進めています。

本認定の取得においては、これらの取り組みについて「デジタルガバナンス・コード」のすべての項目(「経営ビジョン・ビジネスモデル」「戦略」「成果と重要な成果指標」「ガバナンスシステム」)に関して認定基準を満たしていること、また、適切に情報開示されていること(注3)等が認められました。

NECソリューションイノベータは、システムインテグレータとして、技術力・開発力やお客様の業種・業務知識などの幅広い知見をたゆまず進化させ、戦略パートナーとなってお客様価値の最大化を実現するとともに、バリュー・プロバイダとして、さまざまなステークホルダーとの共創などを通じて、人や社会の未来を描き、まだ見ぬサービスや新たな価値の創造に挑戦していきます。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://www.nec-solutioninnovators.co.jp/press/20220111/index.html

概要:日本電気株式会社(NEC)

詳細は www.nec.co.jp をご覧ください。

Source: NEC Corporation

Copyright 2022 JCN Newswire . All rights reserved.

divider: